2011年05月08日

クレバス

君の登る道は希望へと続く | 更・ぅれしぃがらし日記
主役は、驚異の技量を有する山ラブの山岳救助ボランティア・小栗旬であり、滑落者をクレバスから救出する最初のエピソードから魅せる。しかし、長澤まさみの泥まみれ雪まみれ雨に濡れ怪我をして死体を背負い山岳救助のプロとして成長していく熱演はその上 ...


体調管理してもダメな時は小栗よろしく
‎12 時間前‎
主人公の山岳救助ボランティア、島崎三歩みたいに冬の穂高連峰を走り回るとか、クレバスに突っ込むとか、そういうことはできませんが...。気持ちよさそうだけどね。 山登ラーから見て、一番いいなあと思ったのは、三歩が、救助した人に掛ける「また、山においでよ」っ ...



posted by monkey02 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。